ERIの卵巣嚢腫治療記録2017

10cm卵巣嚢腫(チョコ)治療の記録です

術後の検査*ラスト

 

*順調に回復し

 通院も終了したので最後の記事です

 

*術後の回復

腹腔鏡手術なので

回復はホント早かったです!

手術部分の痛みに関しては

2週間程でほとんど感じなくなりました

ただ

傷口に触れると

まだ痛みがあったので

スキニーのパンツやデニムなど

お腹周りを締め付けるような服は

3ヶ月程着れませんでした

(季節が夏だったこともあり

私は毎日ワンピースでした)

 

また体力に関しても

思ったより落ちていたので

手術前と同じように動けるようになるには

1ヶ月ほどかかりました

短期間の入院と手術でしたが

結構ダメージ大きかったです

 

退院してからも

しばらく通院が必要です

 

*術後の検査回数

病院や患者さんの状態により

多少異なるかと思いますが

私の場合は合計3回

最初の術後検査 6月

↑から1ヶ月後の検査 7月

↑から3ヶ月後の検査 10月

に検査をしていただきました

手術日から換算すると

約半年間かな

大変お世話になりましたm(__)m

幸いなことに1年間診てもらえる病院でしたが

私用により半年でSTOP

 

*術後検査の内容

こちらも

病院や患者さんの状態により

多少異なるかと思いますが

私の場合は超音波検査と内診でした

傷の状態は特に診られませんでした

(順調に回復していたからかな?)

特に質問などもなかったので

毎回10分程で診察は終了していました

診察代も3回とも

保険適用で¥200ちょっとだったので

とても助かりました

 

*最後に

私生活がバタバタしていて

しばらく更新できていませんでしたが

手術から約半年

順調に回復しました!

傷口も平たくなり

色も薄くなってきたので

一番小さい傷口に関しては

パッと見分かりません

 

手術前にひどかった生理痛も

全く無くなった訳ではありませんが

だいぶ軽くなりました

 

臓器を摘出した訳ではないので

再発の心配はあります

ほったらかして激痛に襲われないよう

・定期的に検査

・気になることがあれば自己判断せず

 専門家の方に診てもらう

ということを

これからの生活では

心がけようと思います

 

最後になりましたが

このブログを見ていただき

ありがとうございます

少しでも多くの方の

お役に立てれば幸いです

 

2017年12月7日